読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もう迷わない!クリスマスにおすすめ定番絵本5冊!

クリスマスにはやっぱりコレ!

ドキドキワクワク、笑っちゃう?

 

クリスマスに人気の
定番絵本を5冊ご紹介。



1. 一番売れているクリスマス絵本

ぐりとぐらのおきゃくさま 

なかがわりえこ/やまわきゆりこ
福音館書店

3歳〜 約5分

ミリオンセラーシリーズのぐりとぐら
シリーズの中で2番目に人気なのが、
このクリスマスのお話。

雪の上に大きな足跡。
足跡をたどっていった先はに
ぐりとぐらの家。

家の中には濡れた
大きな黒い長靴や赤いコートに
帽子が干してある。
中にいたのはいったい誰??

最後は大きくておいしそうな
クリスマスケーキをみんなで
いただきまーす!!

ドキドキワクワク、
最後はほっこり。
ぐりとぐららしい、
楽しくて幸せなクリスマス!

 

2.30年以上愛されるクリスマスの仕掛け絵本


まどからのおくりもの

五味太郎/偕成社 

2歳〜 約3分

 

クリスマスの夜 、
プレゼントを配るサンタさん。

サンタさんは窓から覗いて、
みんなにぴったりの
プレゼントを選びます。 
 
でも窓から覗いただけで
決めちゃって本当に大丈夫!?
  
家の窓が仕掛けになっていて、
めくると全く違う姿に
なってしまうから、面白い! !

見事な仕掛けに
何回読んでも笑ってしまいますよ。

幅広い年齢で楽しめるので
クリスマス会にもぴったり!

ビックブックは

クリスマス会にも活躍します。

 

TOPにもどる

 



3.サンタクロースの疑問を解決

サンタクロースってほんとにいるの?

 

てるおかいつこ/すぎうらはんも 

福音館書店

4歳〜 約3分

 

「園長先生がサンタさんでしょ??」
保育の現場あるあるですよね。

 

聞かれて思わず、うっ・・・・
答えに詰まるような子どもたちの疑問。

でも大丈夫!
この絵本が大人も感動する
夢いっぱいの答えを返してくれます。


煙突がなくても来るの?
鍵がかかってても入れるの?
なんで欲しいモノがわかるの?

そもそもサンタクロースって
ほんとにいるの??

子どもたちの鋭い質問も
この1冊あれば安心です♪

 

  

Topにもどる

 

 

わくわくファンタジー♪

クリスマスのふしぎなはこ

 

長谷川摂子/斉藤俊行

福音館書店 

2歳〜 約3分


クリスマスの朝、
金色のふしぎな箱を拾った男の子。

箱の中をのぞくと、なんと、
サンタさんが寝ています!

今日はクリスマスイブなのに
サンタさん、寝ていて大丈夫?

もう1度箱の中をのぞくと
サンタさんは出かける準備を始めました。


次に見たときにはサンタさんは出発し、
のぞくたびに、だんだんサンタさんが
家へと近づいてきて・・・・

とても綺麗で不思議な箱と
ページをめくるたびに近づいてくる
サンタさん。

 

子どもたちは
キラキラした目で
お話の世界に入り込みます。

 

Topにもどる

 

5.え?そんなのあり!奇想天外クリスマス!

クリスマスオールスター

中川ひろたか/村上康成

童心社

3歳〜 約4分


クリスマスの準備が整ったところに
押入れから聞こえてきたのは
「あたしだってクリスマスしてみたい」
というおひなさまの声。 

僕もわたしもと、次々にでてくる
こいのぼりに、玉入れ、

さつまのおいもまで!!

1年のうち、出番が少ない
押入れのみんなも出てきて
賑やかな、

クリスマスパーティーの始まり!! 

園で馴染みのある
こいのぼりや、

玉入れが出てくるところに
子どもたちには

「えー!」

と笑います。
ミスマッチ感がなんだか、

おかしいんですよね。


みんなで盛り上がれること間違いなし!

Topにもどる

 

 クリスマスの絵本はコレで決まりですね⭐︎